示談交渉の知識

物損事故から人身事故へ切り替える方法とは?その手続きと注意点を解説

この記事でわかること 物損事故で処理されると賠償金が少なくなる 後遺症があるのに物損事故扱いにする被害者は多い ...

交通事故の示談書の作成方法と書き方の手順と注意点(ひな形付き)

交通事故の示談交渉においては、一度示談書を作成し示談が成立すると、あとから内容を変更することは原則として認められていません。 通常であ...

示談前に治療費・慰謝料をもらうことはできる? - 「仮渡金」や「内払金」を請求する方法

交通事故でケガをしてしまった場合、治療に時間がかかり仕事を休むこともあります。働けない期間が長くなれば、経済的な負担も大きくなっていくでしょ...

加害者側と示談交渉がまとまらない場合(不成立)

あなたが交通事故の被害に遭われた場合、加害者と示談交渉を行うことになります。 スムーズに示談交渉が進み、示談が成立することが望ましいと...

交通事故の示談をしないとどうなるのか?有利に解決する方法を解説

この記事でわかること 交通事故の示談とは何かがわかる 被害者が得られる示談金の項目がわかる 示談しないとどの...

交通事故の示談でよくあるトラブルをケース別に解説

交通事故の示談はトラブルがつきものです。とくに被害者が弁護士を通さずに交渉を行う場合は、示談における手続きを全て自分で行うことになります。 ...

交通事故の損害賠償を調停で解決するときの注意点

交通事故の損害賠償の示談交渉では、被害者と加害者(保険会社)の双方の言い分や主張の食い違いにより話しがまとまらないことがよくあります。このよ...

交通事故の被害者相談は行政書士、司法書士ではなく弁護士が適任な理由

交通事故の被害者は保険会社とは直接交渉せずに専門家に示談代行を依頼して解決するほうがメリットが大きいというのは定説です。 しかし初めて...

交通事故の損害賠償請求権に時効はあるの?時効の期限とそれを中断させる方法を解説

交通事故などで加害者側に慰謝料等の損害賠償を求めることができる権利を損害賠償請求権といいます。 損害賠償請求権には時効があり、時効が過...

追突事故で慰謝料・示談金の増額のために注意すべき4つのポイント

交通事故の中でも追突事故ほど被害者にとって理不尽な事故はありません。いわゆる「もらい事故」、「オカマを掘られる」などと呼ばれる追突事故ですが...
タイトルとURLをコピーしました