弁護士 井上美絵

出身・経歴

私は、長崎大学医学部保健学科の理学療法専攻(理学療法士になるための専門課程です)を卒業後、理学療法士免許を取得し、病院で約3年間リハビリテーション業務に従事しました。

 

その後、弁護士になることを志し、首都大学東京法科大学院(旧・都立大学)を修了し、弁護士資格を取得しました。
 

思い

私は、病院で患者様とともにリハビリを行う業務の中で、交通事故に遭われた方が怪我に苦しみ、治療に苦しみ、怪我が治らないことに苦しまれる様子を間近でみてきました。

 

ただでさえ事故に遭い入院や通院を余儀なくされているにもかかわらず、怪我のためにその後の生活が一変することの理不尽さに涙される様子を見てまいりました。

 

事故に遭われた皆様は、身体の状態を事故前の状態に戻したいということが一番の望みであると思います。
しかし、残念ながらその望みが叶わない状態になってしまうことも多くあります。

 

私は、医学的知識・経験を活かし、そのような方のお力になれるよう全力を尽くします。
 

 

育てていただいた埼玉の皆様への恩返し メールでの相談はこちら